今年のゴールデンウィークはほとんど仕事でどこにも行くことができなかったですが、そんな中行政書士試験の受験勉強を進めていました。
この時間だけはどうしても取られたくなくて意地でも勉強をしていたのですが、これが良かったと今でもそう思っています。

私は独学で勉強をしているのですが、勉強方法は通信教育と変わらないくらいの勉強方法で勉強をしている状態です。
テキストについてくるCDROMを使って音声をダウンロードして講義を聴くのですが、その講義内容が講師の先生が関西の人ということもあって笑いながら勉強をしていたということもあってこれが楽しみになってしまったのです。まるで漫才を聞いているみたいな感じです。

普段の仕事はブラック企業で働いているのですが、勉強している時間だけは唯一の楽しみで講義を聴くたびに笑っているのです。
「これで合格できたらこのブラック企業を退職して開業しようかな。」と思っています。

さらに憲法記念日に憲法の勉強をがっつりやったということもあり、憲法集会参加したかったなという思いもありましたが開業したら堂々と参加できると思うから受験勉強も楽しく感じるのかなと思ったのです。
普通のゴールデンウィークはどこかに出かけてという内容にはなるだろうけど、受験生だからこその楽しみだったかなと思うようになったのはいうまでもありません。

Comments are closed.

Ads by Sitemix